NO IMAGE

お知らせ

ご来訪ありがとうございます。 都合により以下のサイトで更新しております。 NEWS GEISPO 多忙につき更新は不定...

【トランプ大統領来日】北朝鮮「日本は米国の手先、海に葬る」=共産・民進系も同じようなことを…

【トランプ大統領来日】北朝鮮「日本は米国の手先、海に葬る」=共産・民進系も同じようなことを…

北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は28日、トランプ米大統領来日の際に北朝鮮の核・ミサイルの脅威や日本人拉致問題を中心議題に据える事に対し、「米国の手先となり軽率に振る舞えば、日本の領土は丸ごと海に葬られる」と威嚇。安倍政権が先の衆議院選挙で「核脅威論を騒ぎ立てた」と批判。「不正腐敗行為隠ぺいのために世論をミスリードした」と、共産・民進系など野党と同じような暴論を展開。

【政界の掃き溜め】希望の党、民進党出身者が小池批判で大騒ぎ=自民・萩生田光一幹事長代行「卑しいとしか言いようがない」

【政界の掃き溜め】希望の党、民進党出身者が小池批判で大騒ぎ=自民・萩生田光一幹事長代行「卑しいとしか言いようがない」

希望の党の両院議員懇談会で民進党出身者が、「血しぶき舞い散る選挙」「責任取るべき」などと3時間にわたる小池批判の醜態を晒した。小池人気をあてに「憲法改正」「安全保障関連法」容認し衆院選前に合流、都合が悪くなったらそれを否定し民進党に先祖返り。これでは党名ロンダリング、偽装民進党ではないのか。国際政治学者の藤井厳喜氏は「小池氏は、民進党内の改憲派と護憲派を分裂させ、1つの実績を残した。」と評価?したが、「共産党が立憲民主党を巻き込んで今後の野党共闘を主導することになるだろう。これは危険だ」とも語った。

【SUBARU無資格検査】25万台超リコール、トヨタ「86」も…30年以上前から常態化=信頼揺らぐ「日本のものづくり」

【SUBARU無資格検査】25万台超リコール、トヨタ「86」も…30年以上前から常態化=信頼揺らぐ「日本のものづくり」

日産自動車に続くSUBARU(スバル)の完成車無資格検査問題。神戸製鋼所の性能データ改竄問題が国内外に大きな衝撃を与える中、「日本のものづくり」への信用が根底から揺らぎ始めた。27日夕方に記者会見した吉永泰之社長は「30年以上前からやっていた」と謝罪、トヨタ「86」を含む25万台超のリコール届出を明らかにした。スバル下請けは8700社、その約7割が中小企業。出荷停止に発展すれば、下請け先に悪影響が及ぶ可能性。

【民進党再結集】政党交付金、21億円受け取る「民進の金、民進が使う」

【民進党再結集】政党交付金、21億円受け取る「民進の金、民進が使う」

衆院選後の再結集の憶測が絶えない民進党が、予定通りに政党交付金21億7900万円を受け取った。分裂したかのように見える希望・立憲・無所属は対象外とされているが、「一人も候補者を擁立しなかった民進党にはどの政党からも移ることができる。」という、法の「抜け道」があった。民進党には税金を原資とする政党交付金の未使用分が100億円以上あり、仮に希望の党・立憲民主党両党が政党要件を満たし民進党と合併した場合、合算した政党交付金を受け取ることになるという。こんな国民を愚弄した話が許されるのか…。

【絶望の党】元民進党・階猛候補「希望の党は憲法変えない、自衛隊明記は短絡的」=小池代表「素晴らしい人」と応援演説

【絶望の党】元民進党・階猛候補「希望の党は憲法変えない、自衛隊明記は短絡的」=小池代表「素晴らしい人」と応援演説

希望の党公認で岩手1区から立候補した元民進党の階猛氏が11日、街頭演説で「希望の党は憲法九条を変えない。自衛隊明記は短絡的」などと政権批判を展開。応援演説に駆け付けた小池百合子代表はその階候補を「人柄、まじめさ、素晴らしい人」などと持ち上げた。小池代表は9月の定例記者会見で「憲法9条の議論でこの国は思考停止に」などと改憲を急ぐべきと表明。候補選別では「安全保障、憲法観など根幹の部分で一致することが、政党構成員として必要最低限のことだ」と指摘していたのだが、この変節ぶりがネットで話題に…。

【衆院選2017】朝日新聞も「自公圧勝報道」、アンダードッグ効果狙いか

【衆院選2017】朝日新聞も「自公圧勝報道」、アンダードッグ効果狙いか

第48回衆院選の序盤戦について、新聞各紙は「自公300議席うかがう」「希望、苦戦」といった調査結果を報道。安倍晋三首相率いる自民党が選挙区、比例代表ともに圧勝しそうな勢いで、小池百合子氏率いる希望の党は伸び悩み、枝野幸男代表の立憲民主党は健闘しているといった内容。偏向した左派メディアの筆頭、朝日新聞も「自公、300議席うかがう勢い」と報道。選挙途中でのこうした情勢調査報道が有権者の投票行動に大きく影響することが指摘されているが、左派メディアの目論見は「アンダードッグ効果」か。「勝ち馬に乗る」バンドワゴン効果に対し、「劣勢」と報じられた候補・政党へ投票させようという世論操作ともいえる…。

【広告不当表示】アディーレ法律事務所を懲戒処分、業務停止2カ月=過払い金返還請求

【広告不当表示】アディーレ法律事務所を懲戒処分、業務停止2カ月=過払い金返還請求

過払い金返還請求の広告を巡り景品表示法違反(有利誤認)で消費者庁から措置命令を受けた弁護士法人・アディーレ法律事務所に対し、東京弁護士会は同事務所を業務停止2カ月、元代表社員の石丸幸人弁護士を業務停止3カ月の懲戒処分と発表。「実際の取引条件よりも有利であると一般消費者を誤認させる」として、「極めて悪質な行為」「長期間にわたって多数回反復継続されている組織的な非行」と強く批判。