【玄海原発再稼働】佐賀・山口知事同意 民意反映した妥当な判断

【玄海原発再稼働】佐賀・山口知事同意 民意反映した妥当な判断

佐賀県にある九州電力玄海原子力発電所3号機と4号機について、佐賀県の山口祥義知事は24日、「重い判断だったが、熟慮した結果、現状ではやむをえないと判断した」と述べ、「再稼働に同意する」と表明。新規制基準の下で再稼働に立地自治体と県が同意するのは全国で4か所目。玄海原発3号機と4号機の再稼働は早くても今年の秋以降になる見通し。

【沖縄うるま市長選】翁長知事「オール沖縄」3連敗 自公推薦の現職当選=「オール沖縄」押し付けるな

【沖縄うるま市長選】翁長知事「オール沖縄」3連敗 自公推薦の現職当選=「オール沖縄」押し付けるな

沖縄県うるま市長選は自民と公明が推薦した「チーム沖縄」の島袋俊夫氏が、「オール沖縄」を掲げる翁長知事が支援し、民進党、共産党、自由党、社民党などが推薦した新人を抑え当選。自民は1月の宮古島、2月浦添に続き、いずれも翁長知事が支援した候補を破り市長選3連勝。来年予定されている、米軍普天間基地の移設先とされる名護市の市長選挙や、県知事選挙へ向けて弾みにしたい考え。島袋氏は「『オール沖縄』の考え方を、それぞれ特性のある市町村に持ち込むことは間違っている」と翁長知事を批判した。

【北朝鮮情勢】韓国系米国人を拘束 交渉材料にする狙いか=拘束者3人に

【北朝鮮情勢】韓国系米国人を拘束 交渉材料にする狙いか=拘束者3人に

北朝鮮が韓国系米国人の男性を拘束したと、韓国の聯合ニュースが報じた。拘束されたのは中国の延辺科学技術大の元教授のキム氏で、21日午後、平壌国際空港で出国手続き中に拘束されたという。北朝鮮は今回の男性とは別に、米国国籍の男性2人を拘束している。圧力を強める米国との交渉材料にする狙いか。

【群馬県立近代美術館】「朝鮮人労働者追悼碑」模した作品、解体撤去=「係争中」理由

【群馬県立近代美術館】「朝鮮人労働者追悼碑」模した作品、解体撤去=「係争中」理由

群馬県立近代美術館(高崎市綿貫町)の企画展「群馬の美術2017」で展示予定だった、県立公園群馬の森にある朝鮮人労働者の追悼碑を模した作品が同館の指導で解体撤去されたことが判明。県は碑の設置許可の更新を巡って市民団体と係争中で、同館は「県は碑の存廃をめぐる裁判の当事者。存否の両論を展示内容で提示できない以上、適さないと判断した」と説明。

【福岡天神強奪】韓国・社長「7億円超運ばせた」 強盗事件との関与否定=みずほ銀行、通し番号控えず

【福岡天神強奪】韓国・社長「7億円超運ばせた」 強盗事件との関与否定=みずほ銀行、通し番号控えず

福岡市中央区天神1丁目のみずほ銀行福岡支店近くで現金3億8400万円が強奪された20日、福岡空港国際線で7億円超の現金を国外へ持ち出そうとしたとして韓国籍の男4人が関税法違反の疑いで逮捕された。「自分が運ばせた」と名乗る韓国・ソウルの自動車販売会社の男性社長(42)は朝日新聞の取材に応じ、高級車「ラ・フェラーリ」2台分の購入代金(約7億3500万円)として預かったもので、強奪事件とは無関係」と否定した。奪われた現金は、みずほ銀行が通し番号を記録していなかったことも判明。

【いなげや過労死】サービス残業常態化、タイムカード打刻不正=組織的に隠蔽

【いなげや過労死】サービス残業常態化、タイムカード打刻不正=組織的に隠蔽

スーパー「いなげや」志木柏町店(埼玉県志木市)でチーフをしていた男性社員(当時42歳)が平成26年6月に脳梗塞で死亡、28年6月にさいたま労働基準監督署に過労死と認定されていたことを遺族側弁護士が公表。弁護士は「店は早出残業を組織的に隠蔽、従業員の多くがタイムカードを押さずに勤務開始時刻前に働き始め、開始時刻直前にカードを打刻していた」と、サービス残業が常態化していたと主張。いなげやでは15年にも別店舗のチーフをしていた20代男性が過労自殺している。

【緊迫朝鮮半島】外務省、韓国滞在者に注意喚起 米が迎撃態勢

【緊迫朝鮮半島】外務省、韓国滞在者に注意喚起 米が迎撃態勢

北朝鮮が故金日成主席の生誕105周年を迎える今月15日頃に弾道ミサイル発射に踏み切る可能性があることを踏まえ、米政府は迎撃態勢に入ったことを同盟国に通知。これを受け日本政府は、韓国滞在者や渡航予定者に対して朝鮮半島情勢に注意を促す「スポット情報」を発表。韓国への渡航自粛や滞在者の退避などを求める危険情報は出ていないが、米の原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群が朝鮮半島へ向かったこと等を受け、北朝鮮の動向に関する問い合わせが増えているという。

【米軍シリア攻撃】ティラーソン米国務長官「北朝鮮への警告」 安倍首相“一枚岩”確認

【米軍シリア攻撃】ティラーソン米国務長官「北朝鮮への警告」 安倍首相“一枚岩”確認

アメリカのティラーソン国務長官は9日、シリアへのミサイル攻撃は北朝鮮への警告の意味が込められていたと強調。「他国への脅威となるなら、対抗措置(報復措置)を取るだろう」と発言。同日、トランプ大統領と電話会談した安倍首相は、シリア攻撃や北朝鮮による核・ミサイル開発問題を巡り“一枚岩”を確認。一方、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群が朝鮮半島に向け出航。北朝鮮への軍事行動に踏み切るのか…事態は緊迫している。

【北朝鮮情勢】米空母打撃群が朝鮮半島へ 空母カール・ビンソンなど=先制攻撃か

【北朝鮮情勢】米空母打撃群が朝鮮半島へ 空母カール・ビンソンなど=先制攻撃か

米海軍は8日、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群が朝鮮半島に向けて航行していると述べた。海軍報道官は第一の脅威は核兵器獲得を目指している北朝鮮だと述べ、弾道ミサイル発射と核実験を繰り返す北朝鮮をけん制。9日朝、トランプ米大統領と電話会談を行った安倍首相は、「核・ミサイル開発を進める北朝鮮の脅威が高まっている」ことを改めて確認。